ネットショップを作りたい


ネットショップを始めたいと考えている方へ

ここでは、ネットショップを形作るシステムと利用方法について解説します。



1.無料で出来る ショッピングサイト運営システム


「ZEN CART」「EC CUBE」は、無料でショッピングサイトを構築できるCMSだ。



◎ZEN CART
・自由度が限りなく高い。ただし、PHP等の専門知識を必要とする
・数千、数万点の商品をCSV形式で一括登録が可能
・無料で提供される、数々のプラグイン
・楽天や、アマゾンと同様のことが出来る
・2カ国語での商品説明や、複数単価での表示が可能
・セールの種類が豊富で、ポイント制も導入出来る
・商品詳細から、全てのページにおいて英語等数カ国語の表示に対応出来る

※使いこなすことが出来ると、かなり便利
 だが、パソコン初心者でどうこう出来るレベルではない



◎EC CUBE
・レンタルショッピングカートと、ほぼ同様と考えてイイ
・取扱商品点数は、多いと管理が大変
・全体のデザイン(テンプレート)の修正は、容易
・自由度は、ほぼ無い
・カスタマイズや質問は、依頼するしかない

※最新バージョンになり、大分使いやすさが向上している

 基本的には、ベーシックシステムを無料で使って貰って、
 不満や要望はオリジナルシステムの作成依頼によって対応するというスタンス

なので、かなり不満点が多い


商品点数が多くなると、レンタルショッピングカートでは高額になりすぎる為、オリジナルシステムを開発して貰うか、ZEN CARTに挑戦するか、一般的なEコマースで運営するかになる。



2.有料のショッピングサイト運営システム


◎レンタルショッピングカート

良く、サイトで質問が上がっているが、各社の機能的な違いはほとんど無い。
なので、その質問は無意味です。

価格による違いでしかないので、キャンペーン等で状況は常に変わっていますからね。
そのくらいの調査が出来なくては、ネットショップの運営は無理です。



◎PayPal

ネットショップを運営するにあたり、困るのが、カード決済に対応させること。

PayPalを使うことで、ショッピングカートも設置出来るので、是非、使えるようにしておきたい。



◎Eコマース

楽天や、アマゾン、Yahoo!ショッピング、ビッダーズ等のこと

宣伝力や知名度が高いので、本格的に始めるのであれば、こちらでも出店するのが効果的

あくまで、知名度、信頼性、宣伝力を利用する事が主眼となる。
というのは、顧客リストが持てないからの一言に尽きる。


また、アマゾンを利用した商品の販売は、素人でも出来るほど簡単。
ヤフーオークションに出品するよりも簡単です。

ただし、統一商品コードを取得している商品でないと、このコードを取得するのに費用と時間がかかる。
つまり、バーコードの無い商品では、手続きが大変ってことです。



3.総 括


いきなり、
「ネットショップを始めたい」
と言うような質問をされる方が多い。

そして、販売したい商品やカテゴリなどが、決まっていないなど
「お金になりそうだから」
と言う安易な気持ちの方が多く見受けられる。


既に、仕入れ元が決まっていて 他店との価格競争にも十分対抗出来る自信があるのであれば、話しは早い。

直ぐにマッチングサイトなどで、サイトデザインの見積もりを取りなさい。
Eコマースに連絡して、いろいろ聞いて下さい。

一番手軽で、売れた分にだけ費用がかかるアマゾンが、利用しやすいね。


どちらにせよ、初めての商品販売であるなら、ヤフオクなどで一度 体験しておくのがイイ。

未だに、ヤフオクでの出品はSEO効果が期待出来るし、集客力もあるので 使わない手はない。


商品の仕入れ先も決まっておらず、捜す事も出来ないのであれば、ドロップシッピングから始めてみるのも一つの方法だね。

逆に言うと、ドロップシッピングで成果を上げられないのに、ネットショップならうまく行くって事には決してならない。


それが出来るのは、自ら商品を持っている場合だけ。



※疑問・質問等は、「お問い合わせ」からお願いしますm(_ _)m


コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ