山本寛太朗ツールのまとめと比較、ツール開発秘話ほか(4)

アダルトアフィリエイトツール

売れるツールが良いツールかよ!

こんにちは、遂に4日目になっちゃいました(^_^;

書きたいことはまだまだあるんだけど、
書けないことの方が多いんですよねぇ

それでも、こうして公開できるモノだけで
4日分の記事になっちゃったんだから、
ある意味それだけで凄いって言えますわ。


私が彼のサポーターを務めると言うことは、
山本寛太朗が信用を失うことをすれば、
私自身も信用を失うことになります。

まぁ、その逆も多少はありますけどね。
私にとってはどちらも死活問題になります。



特にアフィリエイトツールって、
動いて当たり前だし、成果が出なきゃ叩かれます。

いくら『ツールは道具でしか無い』と言っても、
稼げない人はツールの所為にしますからね(^_^;


でね、どんどん成果が伸びるブログって、
アクセス解析を見て、記事を書いていきます。


でも私のこのブログは、
アクセス解析を見て記事を書いていません。

『書きたいように書く』


ってのは多少ありますが、アクセス解析の結果って、
記事に無いもののデータは出てきません。



この部分の違いで、
新しいツールになるかどうか決まります。

例えば、エロ画像をツイートしちゃうとか、
DMMのダイレクト報酬を狙えるツールとかね。



アクセス解析を重視していると、
どこかのツールに似たものしか作れないんです。


より良いモノを作るという意味ではイイのですが、
最近はどうも、良く考えて作り込まれたツールより
売りやすくて安く作れるツールになってます。



塾で使われるツールなんか、
ツールと呼べないだろってのを見かけます。。

ツール大好きな私としては、
最近のツールのレベルの低さに
とっても悲しい気持ちになっちゃいます。


以前のように、良いツールを長く売る。

これが、難しい環境になった所為なんでしょうね。


ツールの企画・開発・販売の裏話

チーム478にしても、山本寛太朗にしても、
高機能なのに低い価格で販売できる裏があります。


それが、多数のツールを作り販売すること。


例えば、たった1つのツールだけを作る場合、
ゼロから、すべてを用意しなくちゃならないので、
にわかプログラマに頼んでも開発費用が高くなります。

なので、自身がプログラマで作成・販売するなら
まだ価格を抑えることは出来るんだけど、
フィードバックが無いので良いモノは難しい。

さらに開発に時間がかかりすぎて旬を逃してしまう。


改良を重ねて、良くなっていくモノなんです。


前回・前々回のツールの歩みを見るとわかりますが、
ベースとなるプログラムに、機能を追加したり、
改善したりして行ってるんですよね。


これによって開発費用を抑えています。

特にアダルトツールに関しては、
インフォトップなどでの一般販売せずに、
短期間での販売と、紹介者の限定により、
販売数をかなり低く抑えているんです。


一人でツール作って、サポートまでしてる人には
コスト回収が出来ず、開発に時間をかけられず
やりたいこともできなくなってしまう・・・

だから、キャンペーンを打って、
ドカドカッと販売して、3ヶ月でサポートも終了。

こんな売り方をする人が多いよね?


これをすると、半分騙して購入させるので、
サポートがスッゴク荒れます。間違いなくね。

だから紹介者を選ばないと、
自分で自分の首を絞めることになる。


次のツールを売りたくても、
もう同じ名前では販売できないよ。

いるよね、そういう販売者??


オプションという考え方

もう一つこんな疑問があるかと思います。

「機能追加なんだから、バージョンアップとか
 オプションで追加できないのか?」


データベースの問題と、開発費用の問題があり、
最初からその様に作っていかないと難しいんです。

なので、オプションで機能追加できる
ベースとなるツールの開発をお願いしています。


ただ、価格的な問題が残ってしまうんですよねぇ

この場合は、数を売ることで価格を下げるか・・・
でもそうすると、ツールの寿命が短くなるし・・・


この辺りのことを考えて販売してくれる人って少ないです。
そういう販売者は、ひっそりとやってますよ。


インフォトップ24時間ランキング1位はダメなツール?

逆に言っちゃうと、キャンペーンを組んで、
メルマガで大々的に紹介されるモノって、
スグに使えなくなるツールとか、
スグに使わなくなるツールです。


当たりが出るのは、ホント少ないですよ。

なんせ、購入して使う人のことまで考えてないからね。


これは販売側の話になるんだけど、
『ツールの中身なんてどうでも良くてさ、
 コピーが作りやすいモノならOKなのよ』


↑↑↑イベント企画側の意見ね。

たくさん売れて金になりさえすればイイって人が、
ツールをドカッと売って儲けたい販売者と組む。

前者が、売れるネタを探し回ってますからね。
それに期待を寄せる後者も多くいます。


だって、マジメにやってもちょっとしか売れないモノ。

それとね、
高機能なツールはポイントが多いので、
ツールのアピールがしにくいってのもあります。


だから、魅力的なセールスレターを書けるツールは、
実は、使ってみるとたいしたことが無いツールなの。



例えば『ez動画アフィリ』は
インフォトップで販売してるんだけど、
このツールですらちゃんと紹介できないんです。

動画にアフィリリンクを仕込めるようになってるので、
アダルト以外のASPはNGでしょ・・・

でもその説明をしない人が多いし、
そこを見てダメツールと決めつける人もいます。


山本寛太朗のツールの感想

他に類を見ないって点で、プロ記事連携は凄い!

同じブログ投稿ツールでも、
これがあるから検索でヒットして
勝手に成果が上がっていくんです。

これは正直に、メッチャ凄いと思ってました。



「プロ記事の簡単なリライトだと、
 Googleにはコピーコンテンツだと丸わかりで
 こんなツールでは稼げない」


そんなことを批判材料にしてる人がいるけど、
Googleは、そんな細かいモノまでチェックしないよ(笑)

ってか、実際に稼げている私は何??って話だわ。

以前のツールだって、アドセンスに
目視確認されてアウトになるかどうかのライン。

リスクが高くなったので今は紹介してませんが、
楽天やアマゾン、ASPなら問題ないよねぇ


山本寛太朗ツールの残念なところ

いいんだけど、

機能が多くて、設定項目が多すぎる。

しかも、無骨すぎる!!



例えば、ウイザード形式で
プレビューを見ながら設定できるとかさ

これならマニュアル見なくても、
何となく設定できるでしょ?


なので、私は現状のツールに
満足してるワケじゃ無いです。


極端なこと言っちゃえばさ、
サポートが不要なツールが理想だよね?


それでいて、ちゃんと稼げるツール!


そういうツールが出来るように、
これからもプッシュしていきたいです。


それでは4日間にわたり、
お付き合いいただき、ありがとうございました!



山本寛太朗のオススメツールはこれ

もし親友に薦めるとしたら
実績の上がっている下記のツールです。



⇒ 【動画MAX】

外部ブログに投稿する
DMMアダルト動画コンテンツタイプ。


販売開始から時間が経つけど、
プロ記事の効果もあって稼ぎ続けてくれてます。



⇒ 【アイドルもんすた~】

外部ブログに投稿する
DMMアイドル動画コンテンツタイプ。


こちらも動画MAX同様に稼いでくれますね。
しかも、フェチ系ブログのサブコンテンツに使いやすい。

個人的には、点穴ブログに合わせやすいので
アイドル動画デルタよりも、こっちがオススメ。



⇒ 【エロツイスパーク】

twitterエロ画像付き自動投稿ツール。

twitter自体は、移動中やちょっとした空き時間に
ちょこちょこっと出来るのでアカウントを育てやすい。

ログインして、たまにつぶやいていれば、
今後の粛正にも生き残れる確率大です。

成約率はメッチャ低いけど、
アクセス数もかなり多いので、
時間と共に成果が増えていきます。



⇒ 【エロゲ―MAX】

自動更新型美少女ゲーム一覧型サイト作成ツール。

これはもう、ライバルが少ないのと、
サイト内でサンプル動画が再生されるのが特徴。

評判の商品は価格が高いので、
動画のようには売れていかないが、
アダルトアフィリに次のステップには必須。



⇒ 【ピンクデルタ】

商品一覧型の自動更新サイトで、
DMMダイレクト報酬が狙えるツール。

しかも、ブログ自動投稿機能付き!


ダイレクト報酬は、カテゴリ報酬の3.5倍なんだけど
実際の成約で見ていくと、10~20倍の開きがあります。

カテゴリ報酬が数十円に対して、
ダイレクトだと1000円前後になる。


カテゴリだと、安い動画を購入する傾向が強く
ダイレクトの場合は、新作などの高い商品が
売れやすいってことなんだよね。

なので、点穴で紹介する時も
新作などを扱うようにすると、
報酬額も高くなっていくよ♪


それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ