ツールコレクターへのメッセージ


使えないツールもあれば、

使えなくなってしまったツール

使えば、稼げるツール


沢山のツールを持っている人へ、
ツールサポーターであるクエスト大王からのメッセージです



「ツールマニア」・・・・

そんな風に呼ばれたくないし、
それが目的で、ツールを購入した訳じゃない!


イヤ、ツール自体が好きな人も中にはいますが(笑)
(そのような方のことは、触れないようにして・・・)


自分がそうだったんですが、

「このツールスゴイなぁ、これを買ったらきっと 月20万円くらい黙っていて稼げるんじゃない?」


私の、記念すべき第一号のツールは、インサイトネクストの「アフィリエイトボーイ」でした。

確か、携帯ランキングサイトを貸し出すサービスでした。


もう すっかりセールスレターに踊らされてしまいましたね~~


ランキングサイト自体、悪いモノではなく、標準的な機能を備えていましたので、集客さえ出来れば、きっと、結果は違っていたでしょう。


そうなんです、
この場合、ランキングを攻略する人と、ランキングの利用者を知ることが、

私には、欠如していました。


何の為に、ランキングに登録して、
何の為に、ランキングを利用するのか。


もちろん、知識としては知ってましたよ!!


でも、
実際に携帯サイトを作って、
ランキングからのアクセスを集めて、
アフィリエイトの成果を上げようと、

実践はしていなかったんですよ。



同じように、

携帯を使って、
ある目的を持って、ランキングサイトから 目的のサイトを探すようなことも、

それすら実践していなかったんです。



だって、理屈は知ってるし、
それで十分だろうと

PCで、情報収集して、
PCで、完結させていました。


では、情報収集はどのくらいやったんでしょうか?

GoogleやYahoo!で検索して出てきたサイトを、片っ端から調べた!


教えてgooなどのサイトも十分に調べなかったし、SNSで意見を求めたりすることもなかったんです。



もし、この時これらの調査をしっかりと行い、
サイトを作って体験したり、携帯で検索したりしていたら


結果は大きく違っていたでしょう。


実際に体験することで、関連する疑問や悩みが見えてきます。

その『切実度』は、体験してみないと分からないですよね?


検索したら、悩みの種類などを拾うことが出来るけど

その『痛み』を知ることまでは出来ないんです。



ツールが持つ可能性を切り開くのは、『体験すること』がとても重要なんです。



それと、サポーターをしていて思うのは、

「このツールで、○○することは出来ますか?」

「やってみるとイイよ♪」


多分、

「○○したら壊れちゃうんじゃないか」
「○○する時の注意点が知りたい」


等々、不安があって試すことが出来ないんだと思います。


実際に、そこまで書かれることが少ないので 推測なんですが(^_^;



ツールコレクターの中には、

「購入したけど、ツールを起動出来ない」
「ツールが動かない」
「サポートに連絡したけど解決しなかった」


この様なことがあって、そのツールがお蔵入りしてしまった(・_・;


私がサポートするツールで、動かない、使えないって事は決してないです。

もし、私のサポートを利用して、それでも使えなければ 返金交渉します。
(返金は、当サイトからの購入者様に限ります)


カッコで但し書きを付けましたが、アフィリエイターの中には、かなりいい加減なレビューで、購入を促す人もいます。

「こんなツールだと思わなかった」
「話と全然違う!」


そして、そう言うアフィリエイターは サポートを放棄してます。
メールに返信があっても、解決に向かうようなモノでないことが多いようです。


そう言う被害に遭われた方から

「アフィリエイターがサポートしてくれません」
「藁をもすがる思いで、メールしました。助けて下さい!」



線引きをしないと、対応しきれないことをご理解下さいm(_ _)m


ちなみに、公式サポートを行っていないツールについても、出来る限り対応したいと考えています。

その場合、販売者やプログラマーとの連絡に時間を要することがあります。
また、土日祝は 返事を頂けないことがありますので、其の分時間を要します。



なぜ、購入者以外のサポートまでするのか?

・サポートを通して、人と人の関係を持ちたい

・知らないツール販売者とツールに関して、サポートを通して いろんな事が見えてきます


自分が知らないだけで、良いツールが日の目を見ていないって事が良くあります。

ツールは良いけど、サポートが悪いって事も。


私が納得出来るツールの開発者さんは、
今後、ビジネスのお話しも出来るでしょう。


何より、「ツールコレクター」になる人を減らしたいです!


少ない小遣いで、思い切って買ったツールを眠らせておくのは、
私にとっても、プログラマーにとっても望むことではないですからね。


プログラマーさんだって、せっかく作ったツールを 使って貰えないのは悲しいですよ。


私は、「買う人」「作る人」の間に立っています。


より良いツールを作って欲しいし、
より良いツールを購入して、使いこなして欲しい。



あ、大分話しが逸れちゃった(^_^;



まとめると、


『ツールが作られた目的を、実際に体験して貰う事』

これが、ツールを活用する出発点になります。


そして、
ツールを使っていく内に そのツールの持つ欠点や長所が体験出来ます。



手持ちのツールの中から、

長所を伸ばすツールの組み合わせ、
欠点を補い合えるツールの組み合わせ

又は、マニュアルを絡めて イメージすることが出来ると思います。



以下のツールは、優先的にサポートを受けられます。

アダルトコンテンツ取得可能なSEOツール
【DEEPS】
ディープス
※独自特典付き※



アダルトアフィリエイトツール
【楽coシリーズ】
自動リライト楽Co-D2型WP-HG版
※独自特典:CSCブログ投稿機能追加



ドロップシッピングサイト量産ツール
【簡単!ドロップくん】
DROPKUN
※独自特典付き※



在庫いらずのネットショップ
【もし店長さん&番頭さん】
PC&携帯サイト対応




☆ツールに関する質問や、アフィリエイトに関する質問は、随時受け付けています

「お問い合わせ」フォームより、ご連絡下さい。



■編集後記

以前、ブログのコメントに

「こんなクソツールを紹介している、おまえは最低の人間だ!」

と言うようなコメントを貰ったことがあります。


とてもショックでした。
そのコメントの主には、その後、私のポリシーを理解して頂きました。


問題は、そのようなコメントをしたくなった 彼の気持ちですよね?

ツールが使えない、サポートも人をバカにしたような対応で、
アフィリエイターからも無視されて、

アッタマに来てたんですよ!!


確かに、悪意はないのだけれど 対応の仕方がスゴク下手な人がいます。

お客様と対面した経験がない。

プログラマーが直接販売までやっている場合、サポートが雑になる例があります。
だからこそ、私のようなアフィリエイターが間に入ることで、

嫌な思いをせずに、ちゃんとしたサポートを受けることが出来る例があります。


極端な話し、
ツールが動かなくて困っている人は、何が原因か分からないので

「ツールが動きません、何とかして下さい」

「それでは、何が原因か分かりません」

あくまで、極端な例ですが
売り言葉に買い言葉のような展開も(笑)



質問する時は。

・使用しているパソコンのOSの種類
・通信環境
・インターネットセキュリティ、アンチウイルスソフトの種類

そして、

・設定項目の入力内容(省略せずに)
・操作手順
・エラーの内容

どのような設定をして、どのような操作をした時にエラーが発生したのか

これらの情報があると、解決がとても早いです。


・良くあるのは、入力時に空白が入ってしまうこと。
・半角で入力すべきトコロを、全角で入力していた。
・セキュリティーソフトに、通信や動作を制限されていた。

これらがほとんどで、特に、
入力間違いは サポートに時間がかかるケースが多くなります。

「マニュアル通りに入力しています」

「入力内容を確認して下さい」(説明不足ですね)


空白が入ってしまうのは、コピペした時に入りやすいです。
私も、良くやります(^_^;

「空白や、全角・半角に注意して 入力し直す」

心当たりがある方は、試してみて!


コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ