ドロップシッピングを効率化


『売上げ100万円!』

楽天アフィリだと、このくらいは当たり前の数字だよね?

これで成果報酬はと言うと、
実質6千円くらいになってしまう。

ホントは1万円なんだけど、
非承認が結構出るからね(・_・;


で、ドロップシッピングだと・・・

同じ売る上げで、少なく見て
『20万円』にもなります。

もっと利益率を上げることだって出来るし。


だけど、

楽天はクッキー狙いで何も考えずに、
サイトの量産や、ブログだけでも
『売上げ100万円』を達成出来る。


そうやってみると、ドロップシッピングは
集客方法など、多少の知識が必要になる。

で、ドロップシッピングで成果を上げていく方法については、
姉妹サイトの『後発組でも稼げるノウハウ』でお伝えしていく。

こちらの記事を参考に♪
『ドロップシッピング集客・販売テクニック(1)』

売れる商品の選び方や、成約率の高め方とか書いていきますよ。



さてこちらでは、ツールを使って効率よく稼ぐ方法を紹介します。

使うツールは、チーム478の『簡単!ドロップくん』です。

※もしもDSの商品データから、
 キーワードにマッチした商品で
 サイトを量産出来るツールです

 作成例)
 【ゴルフ クラブ専門店】


 ではいよいよ本題に入りまっせ!!



■簡単!ドロップくん活用法


(1)概 略

 ブログにカテゴリ記事、情報記事を用意して
 各記事からドロップ君作成サイトにリンクさせる。



(2)ブログ

 ・カテゴリ記事
 商品カテゴリごとに分類し、それぞれ500文字程度の記事を書く。
 
 主に、商品比較記事で、フォーマット化しておくと書きやすいです。
 
 
 ・情報記事
 方法や手順、効果・効能、感想や活用法等々
 
 
 それぞれ、メニューを階層化して見やすくします。



(3)ドロップくん

 情報記事やカテゴリ記事で上がった商品キーワードで
 ざくざくサイトを作成していきます。
 
 ドロップくんには、チェーンリンク機能が付いていますので、
 これを上手く活用していきます。
 
 リンクは、[区分]によって抽出出来るので、
 サイトを作成する際の[区分]を細かく分けると、
 後々、作業が楽になります。
 
 
 ブログへのリンクは、広告設定のフリースペースに
 入れるようにします。
 
 このフリースペースでは、HTML文などが
 そのまま使えますので、自由な発想で利用出来ます。
 
 例えば、[ヘッダ]に商品の詳細説明などを書いたりとかね。
 また、アクセス解析タグもフリースペースに入れられます。



(4)SEO
 
 各ブログ記事に対して被リンクを送ります。
 
 ソーシャルブックマーク登録や、他のブログ等。



(5)その他

かなり大ざっぱな説明なので、
一部の人にしか分からないかも??

要は、ドロップくんで作成したサイト群に
意味を持たせるって事です。


この様にブログやメルマガを組み込んで工夫して使う方法と、
人の10倍、100倍のサイトを次々と作り続ける方法の
2種類があります。

後者の場合であれば、販売を目的としたサイト群と
被リンクを目的としたサイト群を分けて考えたりね。


また、ドロップくんでは綺麗な携帯サイトが作れるので、
ブログも携帯用のモノを使って、モバイルに特化させるのもイイ。

どちらにせよ、1サイトだけ作っても成果は望めないです。

100サイトで成果を上げたければ、他の媒体と組み合わせる。
そう言ったことを考えないと、せっかく作ったサイトが可愛そう。


量産するのであれば、ドメインやサーバーをとにかく分散させる。
最低でも、100ドメイン。

と言っても、マッシブ機能を使えば数時間なので
無料サーバーの登録に追われます(笑)

これは、ドロップくんに限らず、
サテライトサイトを作る為にも必須になるので
メンドクサイからイヤだなんて言ってられないっすよ~~


当サイトのイチオシのツールです♪



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ