アダルトアフィリエイトはスキルの差が出にくい


アダルトアフィリエイトって、
どちらかと言うと、初心者には難しいジャンル。

・・・・だと思ってました。


感覚的にも、物販系の考え方からのシフトもあるし。

いや、確かにそういった方法もOKなのですが
実は、あるツールを使っていて気がついたんですよ。


物販系の場合、例えば

「掃除機」を探している人に
「ダイエット系商品」を紹介しても
アフィリエイト成果は上がりませんよね?

だから、

「サイトタイトル名」→「説明文」→「コンテンツ」→「アフィリ商品」

これが一本の流れになっていないとダメでした。


ところが、
ところがですよ、アダルトの場合は

「ナース」で集客しても、「OL」や「巨乳」もOKなんです。


入口となるタイトル名と、
紹介する商品が違っていてもイイんです。

確かに、一本筋が通っていれば、
それに越したことは無いんですが、

パッと見せられたググッとくる画像次第。

いや、「ナース以外は燃えない」
って人もいるカモですが、多くはないですよね。。


むしろ一般的には、多くのグッとくる画像があったら
どれにしようかと迷うモノです。

で、実は、

その中から自分が一番欲しいと思うモノをクリックするんですね。


ここがポイントなんです。

別に、「この中からお選びください」なんて
一言も書かれていなくても、無意識の内に選択してしまいます。


そして、飛んだ先が良く知らないような販売サイトだと
購入を躊躇ってしまうかも知れませんが、DMMのように

レンタルビデオやDMM証券や、
テレビCMの流れているサイトだと
「ダマされるのでは?」という不安もほぼ無いですよね。


しかも、レンタルビデオを借りるくらいの価格から
アダルト動画を購入できたりするので、

「ちょっとお試ししてみるか」

という気持ちにもなりやすい。


は~~い、これで購入経験ができました!!

一度、購入経験をすると、
次回からはナンの躊躇いもなくなります。

だって、1本が500~1000円くらいなワケですから。


安いモノから初めて、だんだんと高い商品に移り、

「月額会員になった方がお得ジャン!」

ってコトに気がつきますよね~~


もうここまで来たら、DMMじゃなくても
もっと報酬単価の高いところを紹介しても
抵抗感をもたずに購入してくれちゃいますよ~


そう、ちょっとした案内をするだけで良いんです。

あらかじめ、いろんなパターンでサイトを作ってさえ置けば、
次々と興味の赴くままにサイトを訪問して、お買い上げしてくれる。


最初に書いた、『あるツール』とは、
昨日紹介したこのツールなんですよ。

⇒ 【ピンクモンスターPLUS】


気になる人は、昨日の記事も読んでね~♪



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ