アダルトアフィリエイトで稼ぐには?


アダルトアフィリエイト、もうちょっと突っ込んでみていきましょう。


※アダルトに限らず 他のアフィリエイトでも共通の考え方ですので、アダルトネタと敬遠せずに 最後まで読まれると、アフィリエイトする際の参考になると思います




サイトで提供すべきコンテンツというのは、サイト毎に異なります。


これは、サイト毎にターゲットが違う訳ですから、当然ですよね?


なので、「こういったコンテンツを提供すれば必ず売れる!」といった発想は、
絶対に持たないように気を付けて下さい。


ユーザーに提供すべきコンテンツはサイト毎に異なりますからね。


・サイトで提供すべきコンテンツは、ターゲットによって異なる



それでは、「売れるコンテンツ」とは、

「ユーザーのニーズを満たすコンテンツ」なので、答えはサイト訪問者に隠されているということになります。


『常にユーザーの視点に立って考える』ということです。





まず、仮のターゲットを設定してみましょう。


「売れるコンテンツ」というのは、
「ターゲットのニーズを満たすコンテンツ」ですからね。


ですので、サイトのターゲットを「アダルト動画を見たい男性」として話しを進めて行きます。


彼らに起こして欲しいアクションを、「アダルトサイトに入会してもらうこと」という成果目標として、そのアクションを起こす為に サイト訪問者を如何に導いて行けばイイか、そのコンテンツを考えて行きましょう。



さて、


アダルト動画を見たいユーザーと一言で言っても、どのような形で動画を見たいのかは 人それぞれ求めているものが異なりますよね?


例えば

・アダルト動画を無料で見たい人
・アダルトDVDを買いたい人
・アダルト動画をお金を出しても良いから今すぐ見たい人
・アダルトサイトに入会してアダルト動画を見たい人

等々が思い浮かびます。




無料でアダルト動画を見たい人もいれば、お金を払ってでもアダルト動画を見たい人もいる訳です。


昨日の記事で ちらっとお話ししましたが、

「無料でアダルト動画を見たい人」は、基本的に相手にはしたくないユーザーです。


その理由はもちろん、無料でアダルト動画を見たいと考えているユーザーは、非常に成約に結びつきにくいからですね。


なので、アフィリエイトサイトで収益を上げたいと考えた場合、相手にすべきユーザーというのは

「お金を払ってでもアダルト動画を見たい」

と、考えているユーザーになります。



つまり、先ほどの例をもう一度繰り返すと、

・アダルトDVDを買いたい人
・アダルト動画をお金を出しても良いから今すぐ見たい人
・アダルトサイトに入会してアダルト動画を見たい人

これら3つのタイプに属するユーザーが、効率的にアフィリエイトで稼ぎやすいということになります。


では、次に、今、例として挙げた、3つのタイプに分類されるユーザーについて もう少し深く考えて見ます。




まず、一番目の「アダルトDVDを買いたい人」の場合。


彼らが求めているものは、アダルトサイトではなく、
『アダルトDVD』です。


アダルトDVDを買いたい人もアダルトサイトに入会したい人も、「アダルト動画を見たい」という目的は同じです。



しかし、ここで注意して欲しいのは



それは、アダルトDVDの購入を考えているユーザーに対して、

「アダルトサイトを紹介すれば成約するだろう」

という、表面的な発想では 効率的に稼ぐことは出来ません。



確かに、アダルトDVDもアダルトサイトも、

「アダルト動画を見たい」

というユーザーの欲求は満たしてくれます。



しかし、ここで重要なポイントとなるのが、各ユーザーが

『アダルトDVDの購入を検討している理由』です。



では、一般ユーザーがアダルトDVDの購入を検討する動機を 考えてみましょう。



1.単にアダルト動画が見たい

この場合、ただ、ユーザーは自分の性欲を満たすために、「アダルト動画を見たい」という単純な動機だけで、アダルトDVDの購入を検討しています。


最終的に、自分が満足できるアダルト動画を見れれば良い訳ですから、別に、そのユーザーのニーズを満たすことが出来るのは、アダルトDVDだけではありません。


アダルトサイトに入会すれば、そのサイトで配信されている動画は、好きなだけ見ることが出来るようになりますし、また、ダウンロード型のアダルト動画を購入すれば、その動画をすぐに見ることが出来るようになります。


ですので、このような自分が満足出来るアダルト動画を見れれば良いという単純な動機を持ったユーザーには、

アダルトDVDを購入することのデメリットや、アダルトサイトへ入会するメリット等を伝えるコンテンツを提供し、


「アダルトサイトに入会することが一番良い選択である」
と、教育してあげることが重要とポイントになります。


そして、ユーザーがアダルトサイトへの入会に興味を持った時点で、初めて、そのユーザーに対して、紹介するアダルトサイトの情報を提供します。





2.特定のアダルトDVDを手に入れたい (DVDを所有する)

この場合、ユーザーは「アダルト動画を見たい」という単純な動機だけで、検索をしている訳ではありません。


彼らには、何かお目当てのアダルトDVDがあり、その特定のDVDを手に入れることが彼らの目的なのです。


ここで抑えておくべきポイントは、アダルトDVDをネットで購入する場合、自分の手元に商品が届くまでに数日かかることになるので、ユーザーはDVDを購入した直後に、そのDVDに収録された動画を見ることは出来ないということです。



アダルトサイトに入会すれば、そのサイトで配信されている動画をダウンロードすれば、すぐに動画を楽しむことが可能です。


しかし、彼らは敢えて、数日間 待ってでも、自分のお目当てのDVDを手に入れたいと思う訳です。


このタイプのユーザーにとっては、単に、

「アダルト動画を見て、自分の性欲を満たしたい」
という欲求よりも、

「お目当てのDVDを手に入れたい」
という欲求の方が勝っているんですね。


たいてい、このタイプのユーザーは、アダルトDVDのコレクターであったり、特定のAV女優のファンであったりします。


このタイプのユーザーに対して、彼らの本来の、

「お目当てのDVDを手に入れる」

という目的をねじ伏せてまで、彼らにアダルトサイトに入会してもらうことは、
とても難しいと言えるでしょう。


このようなユーザーに対しては、彼らが求めているDVDを紹介してあげることが一番、自然で より効果的ですね。





さて、ここまでの話を簡単にまとめると


「アダルトDVDを買いたい人」と一括りにしても、彼らの動機や目的によっては、彼らに提供すべきコンテンツも異なる。

また、彼らに紹介すべき商品やサービスも異なる。




では、次に二番目の「アダルト動画をお金を出しても良いから今すぐ見たい人」の場合。


これらのユーザーが自分達の目的を達成する手段は、大きく分けると以下の2種類となります。

1.アダルトサイトに入会する
2.PPV(ダウンロード購入型)の動画を購入する


ここでのポイントは、「アダルトDVD」を購入することは、彼らのニーズを満たす手段ではないということです。


なぜなら、アダルトDVDをネット上の通販サイトで購入した場合、商品が実際に家に届くまで数日間 時間がかかるからです。


これでは「今すぐ見たい!」という彼らのニーズを満たす事が出来ませんよね?



ここまでは大丈夫ですね?



では、もうひとつ、ここで大事なポイントがあります。


それは、「アダルト動画をお金を出しても良いから今すぐ見たい人」は、決して

「アダルトサイトに入会しよう」

と最初から考えている訳ではないということ。




これらのユーザーは、ただ漠然と

「自分の性欲を満たすために、アダルト動画を見たい」

と、思っているユーザーであって、特に、どういった手段を使ってアダルト動画を見るのかは、サイトに訪れた段階では考えていないユーザーです。


ですので、もし、彼らにアダルトサイトに入会してもらいたいのであれば、当然、


彼らに「アダルトサイトへの入会」に対して、興味を湧かせるようなコンテンツを最初に提供しなければなりません。



そして、彼らがアダルトサイトへの入会に興味を持った後に初めて、彼らのニーズを満たすであろうアダルトサイトを紹介してあげるべきなんです。



「アダルトサイトへの入会を考えていない段階の人」に対して最初からアダルトサイトを紹介しても、ユーザーとしては、

「アダルトサイトではなく、アダルト動画を探している」

訳ですから、 これでは、サイト訪問者も反応してくれません。



アフィリエイトを行なう上で重要なポイントとなるのが、

「見込み客が欲しい情報を欲しい時に与える」

ということ。





では、最後に三番目の「アダルトサイトに入会してアダルト動画を見たい人」の場合。


彼らの最終的な目的は自分が満足できるアダルト動画を見ることではありますが、彼らは既にどの手段を用いて自分の目的を達成するかを決めています。


この場合、彼らは「アダルトサイト」というサービスを利用して、「アダルト動画を楽しむ」というニーズを満たそうとしている訳ですね。


さて、そんな彼らが求めている情報とは一体、どのようなものか?


それは、ネット上にあるアダルトサイトの中で、

・一番 自分のニーズに合った
・一番 満足出来るアダルトサイト

を選択するための情報が欲しい訳です。


お金を払ってまでアダルト動画を見たい人でも、全てのアダルトサイトに無条件でお金を払って入会したい訳ではありませんから(笑)


アダルトサイトには悪質なサイトもありますからね~


また、人それぞれ、好みのアダルト動画のジャンルも異なります。


人によっては、趣味趣向が異なりますから、アダルトサイトに何を求めているかも異なります。



「自分にマッチしたアダルトサイトを探している」訳です。


間違っても お金を払って損をするような、アダルトサイトは選びたくありませんから。


ですから、アダルトサイトへの入会を検討しているユーザーに対して、サイトで提供すべきコンテンツというのは、

「複数のアダルトサイトの詳細な情報」

と言うことになります。



「どのアダルトサイトに入会したら良いのか?」

と、考えているユーザーに対して、一つのサイトだけを絶賛し紹介するよりも、選択する為の情報が必要なのです。


ユーザーは与えられた選択肢の中から、一番、自分が得をする最良の選択をしたい訳ですから、

なるべくユーザーには複数のアダルトサイトの詳細な情報を 提供してあげると良い訳ですね。


もちろん、サイトで掲載するサイトの情報が多ければ多いほど、何らかのかたちでユーザーが迷わないような形で、情報を提供していくと親切ですね。

例えば、人気ランキングや、動画本数のランキング等々


ユーザーが一番知りたいのは、自分が最も満足できるサイトです。



まとめると、アダルトサイトの入会を検討しているユーザーに対して、提供すべきコンテンツというのは、「各アダルトサイトの詳細な情報」と言うことになります。


ユーザーは、あなたのサイトで与えられた、各アダルトサイトの詳細な情報をもとに比較検討をし、自分が一番、満足出来るであろうアダルトサイトを選ぶということになります。




アダルト系自動記事取得・ブログ自動投稿ツールでは、キーワードにより記事や動画を取得してくれます。


集めたアクセスを、上記のように ユーザーの目的ごとのサイトに誘導してあげることで、効率的なアダルトアフィリエイトが可能となります。


アダルト系自動記事取得・ブログ自動投稿ツールには、楽coシリーズ、ディープス(6月6日販売予定)があります。

各ツールのレビュー記事と、比較レポートを書いていきますので お楽しみに!




■編集後記

今回、「アダルトサイトへの入会」に焦点を絞ってみましたが、例えば「ダイエット」についても 同様に考えていくことが出来ます。

「痩せたいけど、運動はしたくない」

「2週間以内に痩せたい」

「健康を害するようなダイエットはしたくない」

「お金を掛けないでダイエットしたい」等々


それぞれのユーザーが持つ、背景を理解することで、少ないアクセスでも成約率が高く 成果の上がるサイトを作っていくことが出来ます。


そして、ユーザーが求める情報を提供できるということは、誰かの役に立つ評価されるサイトを作ると言うことにもなります。


『ツールでアクセスを集め、情報サイトに誘導する』


ツールだけで稼ぐ、  それは、ちょっともったいないですよね~~

コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ