【SEO無料ツール】被リンク数、SEO診断、キーワード調査などを紹介


SEOの無料ツール紹介は、一時期のようには出来なくなっていました。

と言うのは、今まで使えていたSEOツールの多くが使えなくなってしまって、
新たに紹介するにしても、「いつまで続けてくれるのか」ってのが頭にあったんで(・_・;


今回、SEOの無料ツールを提供してくれているのは
これからドンドン伸びていくSEO会社なので安心して使えます。




■被リンクチェックツール
 ⇒ http://hanasakigani.jp/

『マイサイト被リンクチェック』『競合被リンクチェック』『
被リンクページランクチェック』が登録無しで自由に使えます。

『ハナサキガニPRO』は、無料会員登録が必要です。
ですが・・・

 ・競合サイトの被リンク数の平均値を出してくれる
 ・被リンク先を50件まで調査してくれる
 ・競合サイトの被リンク分散(IP分散)調査
 ・被リンク先のページランク調査
 ・『タラバガニPRO』も使えるようになる
 ・SEO実験レポートが読める
 ・アルゴリズム変動メールを受け取れる

等のメリットがあるので、使うんなら登録した方がイイんだけど、
個人でのサイト運営者は登録出来ません。

ライバルサイトの被リンクIP分散を調べてくれるツールは他に無いだけに、
個人の登録が出来ないのは残念のヒトコト。



■無料SEO診断ツール
 ⇒ http://itomakihitode.jp/

ここは、無料のSEO診断ツールと、有料版のSEO診断ツールがある。

無料版は1日1回の使用制限があるので、
使用頻度を考えて有料版を選択するとイイだろう。

有料版についての詳しい情報はサイトで確認して欲しい。

ちなみに、ライバルサイトの平均値に無料ブログサービス全体が含まれてしまっているようだ。

例えば、ライバルサイトにアメブロを使っているブログがあれば、
アメブロ全体のインデックス数やドメイン年令が表示されているって事。



■キーワード検索数調査・予測ツール
 ⇒ http://aramakijake.jp/

『検索数予測ツール』『競合検索数予測ツール』の2つ。

関連後の検索数が表示されるのはイイが、
予測の見方が良く分からなかったな。



■SEO基礎チェックツール
 ⇒ http://g-seomonitor.jp/

内部SEOをチェックし、アドバイスしてくれるツール。

サイト作成時には、これでチェックすべし。




■編集後記

上記のSEO調査ツールは、あくまでも目安に過ぎないです。

普通のサイトなら、このデータが当て嵌まる可能性が高いだけ。


実際、私が運営しているサイトでは、ライバルサイトが強敵ぞろいで
自サイトの診断は、あまり芳しくないけれども・・・・

実際には、現在、検索結果のトップに表示されています。

調査データからは、ライバルサイトに勝てる要素が一つもないにも拘わらず、
先月3位なのが、今月は1位に上昇しています。


つまり、ここで言いたいことは

個人のサイトでもSEOを施された企業サイトに勝てます

それは、コンテンツの内容が充実していることと、
内部SEOをしっかりと行っていることにあります。

この、アルゴリズム変動に動じないサイト作成方法については
姉妹サイトの『後発組でも稼げるノウハウ』をご覧下さい。


ま、会社のHPのSEOなら、コンサル受けてるのが手っ取り早いですね。
社員にどうこうさせるより、絶対安いし、確実です。



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ