プログラムの開発・販売


私は、チョコッとだけプログラミングを学んだことがあります。
COBOLとか、FORTRANとか、BASICとか(笑)

でも、今の言語は全くわからない・・・・

まぁ、その気になればエクセルでマクロを組むような感覚で
出来てしまうという話しなんですが、独学でとなるとねぇ。


取り敢えず、今、パンダ塾のツールを自動で動かすのに
UWSCで何とか出来ないかと挑戦しているところです。

わかる人、アドバイスして貰えると助かります(^_^;

 ※UWSC=マウス、キー入力を自動化できるマクロ環境


でね、普通は、UWSCすら使えない。
頑張っても、KMmacroとかじゃないかな。

この辺なら、おばちゃんでもデキルからね。

それもちゃんと、プログラムをループさせたりしてさ。

そう、実はサンプルマクロを見せてあげたの。
そして、直すところと使い方をチョコッと説明すれば、
アフィリエイトとか知らないオバチャンでもデキル。

実は、これだって立派なプログラムなんだよ。


最初から出来ないって決めてかかると、なんにも出来ないんだけど、
先入観を捨ててやってみると、意外と簡単にできたりします。

自分でプログラムが作れると、かなり色んな事がデキルようになります。


でも、そんな時間が無いから、アフィリエイトツールを買ったりするんですが
それで、どのくらい報酬が上がっているんだろうかと疑問が・・・・・

私自身ツール販売していて、こんな事を書くのはどうかと思うけど、
せっかくツールを購入しても使っていない人が多いんだよね。


他のツール販売者に聞くと、
購入したのにツールを一度も使っていない人なんかもいるんだとか・・・

これじゃ、元を取るどころの話しじゃないし
ツールの出来がどうこうってレベルじゃないよね。


で、普通にアフィリエイトしているより、
自分でプログラムを作って販売した方が稼げる!

そう言い放っているのがこれ

⇒ 【プログラマー学校】


私も、ちゃんと学校に通って学びたいと調べたことがあるんだけど、
期間が長い上、授業料も結構高いんだよね。

で、基本的なプログラミングは学べるけど、
実践的な、即販売出来るようなプログラミングは教えてくれない。

そういう意味では、これは面白いなと思った。


思っただけで、なにも行動していないので
当然、中身も知らないから「こんなのがある」程度のことしか書けません(笑)

でも、関係者の話しを聞くことが出来たので、
これで販売を前提としたプログラム開発がデキルようになるのは確か。


デモね、長年ツールの開発・販売・サポートに関わってきて思うのは
プロデューサーと、監督、そしてスタッフが必要ってコト。

舞台で言えば、プログラマーって大道具さんであり
照明や音響さん、舞台管理なわけなのよ。

だから、どんなストーリーにするのか、
どんな演出を加えて行くのか・・・・

そういったことを考える人が別に欲しい。

さらに、脚本家と演出家、役者との調整をする人がいないとね。


すべて自分でデキルとは思うけど、デキル事と
それが販売出来るレベルかどうかは別ものなの。

販売されるアフィリエイトツールが少なかった時は、
使い難くても、解り難くても需要があった。

それしかないから、我慢して使うしかなかった。


でも、あとから同じモノを、解り易いインターフェースで
ほとんど全自動でやってくれるとか、早いとか・・・

ツール以外でも、サポートの良し悪し。

ツールの活用法や、その周辺の資料。


私自身、そうしたトータルな面で評価してますよ。

それを昨日今日、プログラミングを習った人が
実践できるのかって言うと、かなりムツカシイ。



例えば、ツールのマニュアル。

直感的に使えるツールなら、カンタンなモノでも良いんだけど、
機能が豊富なツールとなれば詳細なマニュアルが必要になってきます。

で、そのマニュアルが解り難いと、
サポートするのが大変で、炎上する原因になります。


マニュアル作りも、かなりのノウハウを必要とします。
サポートに至っては、素人では無理と言ってイイほど。


「ツールを作って、サポートサイト作って、マニュアルも書いた」

「インフォトップの審査も下りたし、キャンペーンも組むことが出来た!」

でも、その後を続けられるのはごく一部の人だけ。


先程紹介した「プログラマー学校」が悪いって話しじゃないよ。

ただ、現実として、そんな簡単に稼げるわけじゃないし、
ましてや何年もツール販売だけで食える人なんて、ほとんどいない。

っていうか、プログラマ兼販売者だと、
その数は絶滅種なみだよね(笑)

私が知っている中では、1名しか思いつかないモノ。


ってコトで、ツール開発でのポイントを挙げると

 ・アイデア、ツールの売り
 ・マーケティング
 ・メインの機能、付加機能
 ・使いやすさ
 ・わかりやすさ
 ・動作の確実性

最後のは当たり前のことだけど、
この最低限のことが出来ていない場合がある。

っていうか、その部分こそノウハウの部分だよね。


プログラムの開発ってのは、いろんなパーツをつなぎ合わせて
それらが上手く動くように調整し組み立てるのが主流のやり方です。

そのパーツのクセや、組み合わせの相性みたいなモノは
タクサン経験していく中で得られるモノだし、
多くのフィードバックがなかったら得られない。


つまり、一般の専門学校などでは教えてくれない部分が重要なの。
そういう意味でこの【プログラマー学校】って、価値が高い。

そういった販売を前提としたプログラム作成のノウハウがあるからね。


それともう一つ、
多くの優秀なモニターを集められるか。

これも重要なポイントになる。


でね、ここが難しいところなのよ。

「ここがダメ」、「あそこもダメ」、「こっちもダメ」・・・・

まぁ、あら探しするのがモニターの重要な役目だけど
改善する提案を出せる人となると、ホントにいないからね。

普通はテストするだけでも大変だからさ。


そうすると、開発者本人はダメ出しばかりで心が折れちゃう(・_・;


勉強すればプログラミングは学べるし、
販売方法についても、いろんな教材がある。

でも、それが自己満足だったらダメなの。


『売れればイイ』ってモンじゃないでしょ??

って言うか、そんなモノ私達が黙ってないから!



と言うことで、プログラムの開発・販売を学びたいなら

⇒ 【プログラマー学校】

これは数ある選択肢の中でも、一番取り組みやすく
ツール販売への一番の近道になると思うよ。


そこで、私に相談したいって思った購入者には、どうしよっかなぁ・・・
無料コンサルティングしちゃいますかね。

購入したら、まずは連絡をください。
コンサルティングを行うのは、ツール開発が出来るようになってから
になるので、その前に、連絡を取りあえるようにしましょう。

・・・・・ちなみに、Yahoo!メールは使わないでね。
いろんなメールアドレスを使っても連絡が取れないコトが多々あるんで。



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ