『俺妹』18歳選挙コラボで美少女ゲーム再び脚光

俺妹 18歳選挙コラボ

こんにちは
プロアフィリエイターのクエスト大王です。


総務省で行っている
『18歳からの選挙権』シンポジウムで、
『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の
伏見つかさ書き下ろし小説の掲載された
小冊子が配布されているという・・・


残念ながら気がついた時には、
全国9カ所のシンポジウムは終わっていたorz

というか、オジサンは参加できないのかな・・・



この件を知ったのはtwitterでのことでした。

なんせ『俺妹』の話って、かなりキワドイ内容で、
中学生の妹が『美少女ゲーム』にハマっていて、
それらの相談を受けた高校生の兄と・・・・


ってな話なので、美少女ゲームが総務省のお墨付き、
社会的に認知されたと話題になっていたわけです。


『美少女ゲーム』=『エロゲー』

つまり、エッチシーンが含まれる
アダルト系のゲームってコトね。

『R18ゲーム』でもあるわけで
中学生はプレイの対象外なんです(笑)



総務省の方は、多分、「オタク系女子中学生」
という説明しか頭に入らなかったんだろうかねぇ

『美少女ゲーム』=『恋愛系ゲーム』

このくらいのイメージだったんでしょうか。



ちなみに、『俺妹』を知らない方は

⇒ 『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』wiki

私が知ったのはアニメ化された頃の
終わりかけの時期でしたね。

美少女ゲームについての知識も総務省レベルでした。


でね、Googleトレンドでその頃の検索数を調べると
『俺妹』と割とリンクして盛り上がってるんですよ。


しかし、 その頃(2010年前後)というのは、
『美少女ゲーム』が一般に認知されておらず、
これを紹介・販売しているサイトも僅かでした。


今はというと、DMMドットコムで簡単に
決済してダウンロード&プレイができます。


しかもその種類も非常に多く、
『増殖』といった表現がピッタリの状況です。

さらに内容的に深い作品などもあり、
『エロゲー』と一括りには出来ない感があります。


ちなみに私の家庭内の話ですが、
今、高2の娘は中学生の頃から「腐女子」だし、
今やアイドルもオタク宣言するくらいの時代です。


でね、マンガや同人系などは、
わりと入って行きやすくてハマリやすいよね?

そしてマンガや同人系と、美少女ゲームの境も
実はとっても曖昧なんですよねーー


っていうか、もっと積極的に楽しめるのが
美少女ゲームと言ったところでしょうか(^o^)


つまり、いろんな楽しみ方ができる
様々な種類のゲームが増えたって事です。


こういう状況なってくると、
キュレーションサイトの出番になるんですよ。


アフィリエイターなら、このタイミングを逃さず
『美少女ゲーム』のキュレーションサイトを
サクッと作って、ブログでも紹介したいです。


「でも、エロゲーなんて良く知らないし」

はいはい、それならこのサイトを見てよ!

⇒ 『女子高生と恋愛&エッチ出来るゲーム一覧』

サイト内でサンプル動画が見れるので
いくつか商品画像をクリックしてみて。

その場で動画が再生されるので、
どんなゲームなのかイメージできるよ。


商品名をクリックすると、
DMMの商品ページが開くので、
無料体験版のあるエロゲーを探してみて。

実際にプレイしてみると良くわかるからね。


サイトで紹介しているのは「恋愛妄想系」なので
どぎついアダルトゲームは少ないですね。

コメディっぽいエロゲーもあれば、
ひたすらやりまくる系もあります。



・・・さて、先程のサイトですが、
ツールで作成したサイトなんですよ。


しかも、自動更新してくれるので、
一度サイトを作ったらほったらかしです。



さらに、こちら↓↓↓のブログを見て

⇒ 『エロゲ好きのblog』

⇒ 『エロゲ好きのblog』by wayback machine

記事を開くと、『1記事1商品』で、
エロゲーが紹介されているでしょ

商品画像横にある「この学園ものエロゲーを見る」
というリンクをクリックすると、な、なんと、


先程のサイトが開くんですよーーー


つまりこれ、バックリンクブログなんですね。
(これで驚いちゃいけませんよ)

このブログも自動投稿されるんです。
しかも複数のブログに投稿してくれます。


まぁ、これだけでも十分に凄いんだけどさ、
検索結果に表示されないバックリンクブログじゃ
ただ被リンクがあるだけってよりも悪かったりします。


このバックリンクブログの記事を検索すると



なんと、Google検索結果のトップ表示です。

検索順位チェックツールで調べると



他の記事でも、そこそこの順位ですよ!
(自動投稿記事で、これってありえねぇ)

しかも全自動ですからこれぇぇぇ!!!


さらに、他の同じツールで作ったサイトから
バックリンクもされているので・・・




144万件中の1位表示になります(^_^;


こんなツールをみんなが使っていたら、
このような結果にはならないかもしれません。。


しかしこのツールは
限られた人しか購入できないんですよ。


まず紹介できる人が私を含めて2名だけなので、
当サイトの、この記事を見た人じゃ無いと、
このツールの存在自体を知らないです。


さらに、超短期間だけの販売なので、
タイミングが悪いと買うことが出来ません。


☆レビュー&特典紹介記事☆

私からの活用特典も用意しています。

チャンスって「いつでもそこにある」事って無いです。


それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ