【質問&回答】twitterのアカウント&アプリ凍結の14の原因と23の回避ポイント

公園でスマホでtwitterする女性


twitterで稼ぐ最新活用術(9)

先月の初めに、twitterアカウントの一斉凍結、
アフィリエイト専用に使われているアカウントの
初めての大粛清が行われました。


そして、それに併せてルールも変更になりました。


ここで注意するポイントは、
『アフィリ専用』に使っていると
twitterが推測するアカウントがアウトってこと。


つまり、手動でのツイートやRT、
フォローやアンフォローをせずに
アプリやBotだけに頼っているモノ。

それと、大量のアカウントを取得している人。

これらに繋がるアプリも凍結対象です。



そして、今まで目立っていなかった
『アカウント潰し』を行う人の存在。


通報によって凍結されやすくなったってこと。


・・・・と、いきなり原因を書き出したんですが、
これだけでは理解できないかな????

というのは、粛正後にアカウント取得や
アプリ登録して、アプリが凍結される事例が
私の方にいくつか届いているんです。


これは、凍結されたアカウントとの繋がり
痕跡が残っているためなんです。

では、その痕跡はどこに残るのか?


twitterアカウント凍結の原因

アカウント取得時、及び、アプリ登録、
アカウントに運用状況など以下が原因となります。

■アカウントが根こそぎ凍結される14の原因

IPアドレス

クッキー

アプリアカウント

コールバックURL

アプリ名

登録メールアドレス

ユーザ名、名前

プロフィール及び、画像

ヘッダー画像・背景画像

フォローアカウント

通報

フォロー・フォロワー比

アフィリエイトリンク率

API上限値を超える


アカウントの量産に慣れていない方は、
どこかに同じモノを使い回しています。


以前のアカウントは捨てる
くらいの気持ちで臨まないと、
痕跡を消すことは出来ませんよ。

私は、一つ一つの作業を確実に行っているので
一斉凍結後も、少しずつアカウントを増やしています。


ツールを連携させて使ってもいます。
でも、凍結されてません。

というのは、twitterの以前の規約では、
1人1アカウントの制限がありました。

この時、IPアドレスなどを変更したけど
同じファイル名の画像を使ったところ
スグに凍結されたことがあります。


こうした原因が推測できるのは、
確実にIPアドレスの変更、クッキー削除、
その他、類推される繋がりを断っているからです。

だから、通報が原因と思われる凍結があることも
記録を調べれば、他に原因が見つからないので
『通報が原因』と推測できるのです。


twitterアカウント凍結を避ける方法

アカウント取得時に、登録名やメールアドレスなど
繋がりが類推可能な名前やメルアドはアウトです。

画像のファイル名も同じだとダメですね。

ただし、凍結から3ヶ月以上経過していれば、
twitterにデータが残っていないこともあります。

まぁ、そんな博打に出ずに記録を残しておき、
重複した情報、類推可能な情報を使わないことです。

■アカウント取得時の6つの回避ポイント

IPアドレスを重複させない

クッキーを削除する

登録メールアドレスを「名前+連番」などにしない

ユーザ名、名前を使い回さない

プロフィール画像を使い回さない

ヘッダー画像・背景画像を使い回さない


アプリ名も類推可能な繋がりを持たせてはいけません。

コールバックURLは、無料ブログのURLでもOKですので
適当なURLを登録してもアプリは使えます。

■アプリ登録時の6つの回避ポイント

IPアドレスを重複させない

クッキーを削除する

アプリにツール名を入れない

アプリアカウントを分ける

コールバックURLを変える

アプリ名を「名前+連番」などにしない


下記にリストアップしたほかに、
フォロー・アンフォローの数が原因になります。

しかし、普通に使用していれば、
そういったことで凍結はされません。

普通とは、アフィリ以外の使用ですよ!!

■アカウント運用時の11の回避ポイント

無関係なフォローをしない

通報されるようなツイートをしない

自分の他のアカウントをフォローしない

手動によるツイートを行う

毎回アフィリリンク入りツイートしない

手動によるフォローなどを行う

フォロー数-フォロワー数=100未満

フォロワー数2000人以上は、
フォロー:フォロワー比は11:10未満にする

開設後1ヶ月は手動をメインに使う

不適切な画像を含むのチェックを入れる

放置しない


IPアドレスの変更などについては、
こちらの記事を参考にしてください。

FC2ブログについて書かれていますが、
それと同じコトに注意します。

⇒ 『FC2ブログを削除されなくする方法』

基本的なことから説明しています。

IEの設定などについても触れていますので、
1つ1つの作業を確実に行っていきましょう。


最後に先輩からのアドバイス

私はアカウント取得時に注意する以外は、
いきなりツールに登録して自動運営してます。

たまに、ログインしたりする程度ですが、
粛正後に凍結を受けたことはありません。


連続して凍結される、1~2日でスグに凍結される。
そういう方は往々にして、焦ってリカバリーしようとし
たいていが墓穴を掘っています。

凍結されても、焦らないことが第一。

一番有効な対策は、時間を置くことだったりします。



他の質問などでも、
『焦り』が原因のトラブルは非常に多いです。


「落ち着いて、一つ一つ確認しましょう」
これが実は、ベスト回答になるんですよ。


でも、焦ってる人はそんな回答を受け入れません。

だから、泥沼から脱出できないんです(^_^;

私には泥沼にハマってもがいている姿がよく見えます。
先輩からのアドバイスは真摯に受け止めましょうね。

・・・ってか、
これだけの情報を得るのに
多くのコストを支払って得られた
生の情報を元に検証しています。


それではまた♪



コメントを残す

サブコンテンツ

格安フリーSIM


タブレット、ポケットWi-Fiや
スマホに私も使っています♪

オススメ 教材&ツール

その他


ページビューランキング
SEO対策相互リンク集
自動上位ツール
  • seo

このページの先頭へ